神戸市東灘区岡本1丁目6-12有本ビル2F 電話078-414-3387

順番受付のご利用

診療案内

  1. ホーム>
  2. 診療案内>
  3. スギ花粉症とハウスダストの舌下免疫療法

当院ではスギ花粉症の舌下免疫療法を本格的に行っています

舌下免疫療法

当院では、アレルギー性鼻炎の治療にも重点的に取り組んでおります。
アレルゲンは血液検査で判定します。
患者さんがスギ・ダニのアレルゲンによるアレルギー性鼻炎の場合、舌下免疫療法を行っております。 舌下免疫療法よる治療は統計データによるとスギ・ダニをアレルゲンとするアレルギー性鼻炎に対し、約80%の効果が見られたとの報告もあります。大体3年間続けると改善します。

舌下免疫療法の効果

  • くしゃみ、鼻水、鼻づまりの改善

  • 涙目、目のかゆみの改善

  • アレルギー治療薬の減量

  • QOL(生活の質)の改善

治療方法

最初はスギ、ダニのどちらかに対して薬を投与しますが、舌下免疫療法を開始した初期には特に異常が出ないか気を付けて様子を見る必要があります。アレルギーによっては副作用が起きることもあるので、導入期は慎重に様子を観察します。
スギ・ダニ両方の人は、まず最初はどちらか一方に対して免疫療法を行います。どちらか一方に対する免疫治療を数ヵ月から半年ぐらい患者さんの様子を見ながら行い、場合によってはもう一方の免疫療法も併せて行うこともあります。

実際の治療は、薬を毎日舌の下に置いて決められた時間保持してもらいます。(その後飲み込みます)

治療を始めた初年度は、鼻水、鼻づまりの改善が見られ、2年目には多くの患者さんが改善をしっかり自覚されます。
数年間続けますが、概ね3年位で改善します。
鼻水がひどい場合には、他の薬を併用する場合もあります。

免疫療法には、注射によるものもありますが、体質により、血圧低下やショックを起こす場合もあるので当院では、舌下免疫療法を採用しています。

この治療法も、できるだけ元の健康体に戻す治療ができるので、当院では積極的に行っています。
何年もアレルギー性鼻炎に悩まされ、憂鬱な気持ちで毎日を頑張っていらっしゃる多くの患者さんにスッキリした気分になって欲しいと心から願っています。

ページトップに戻る